知らないと損!悪徳業者を見抜くコツとは

中にはこんな悪徳業者も・・・

塗装

基本的に料金は後払い

先払いをしてしまうと、工事期間が延ばされたり、打ち切りになったりするケースも多くあるようです。必ず先払いをしなければならないという法律はないので、トラブルを避けるためにも後払いをお願いしましょう。

悪い口コミ・評価はないか

頼る前に「自分が依頼をしたい業者+評価」を入力して調べてみましょう。悪徳業者の場合だと、誰かしら悪い評判を書いているはずです。それが多いとなるべく避けたほうが良いと言われていますよ。

理解できる見積書かもチェック

どのように作業を行なうのか明確に記載されている見積書を提示してくれる業者が理想的。もし見積書で疑問があるのであれば質問してみましょう。そこで、うまく施工内容を説明できない業者はやめたほうが無難です。

養生をしっかりとしているか

養生とは、塗布してはいけない部分にシートやテープを貼るという大事な作業です。それを丁寧に行わなければ様々な所に塗料がついて、施工後は大変なことになってしまうかも。特に近所の車やお家だと訴えられてしまうというトラブルが発生しますよ。

下地を塗って施工してくれる所を選ぼう

下地処理をしなければ、どんなに良い塗料を使ったとしても、わずか数年で剥がれ落ちてしまいます。新しく塗る塗料を長持ちさせるためにも、下地処理の工程もしっかりと行なってくれる所を選びましょう。

広告募集中